「たまみずサロン」&「エプロンシアター」

11月29日 1年生「たまみずサロン」&「エプロンシアター」

地域のお年寄りの方々が集まって「たまみずサロン」を毎年開催されています。そこに1年生が参加させていただきました。スイミーの劇を発表したり、一緒に折り紙を折って交流したりしました。1年生にとって、とても楽しい時間を過ごすことができました。この日の午後は、中央図書館の西澤さんに来ていただいて、「エプロンシアター」をしていただきました。エプロンから飛び出す仕掛けに興味津々の1年生でした。

サロンサロンシアターシアター

 

黒豆の葉っぱとり

11月29日 3年生「黒豆の葉っぱとり」

3年生が1年間かけて学習しています「黒大豆の環境体験学習」。この日は4人の農業委員の方々に教えていただいて「葉っぱとり」をしました。枝豆を収穫する頃は緑色でしたが、茶色にほどよく変色してきました。葉っぱを落とした後は、大きなはさみを使って根元を切りひっくり返して、しばらく畑で乾燥させます。黒大豆の収穫が待ち遠しい3年生です。

葉っぱ取り葉っぱ取り葉っぱ取り葉っぱ取り

11月30日 第2回PTA資源回収を行います。

11月30日 第2回PTA資源回収

校区の皆様にお知らせしておりましたように、本日(11月30日)、第2回PTA資源回収を予定通り行います。保護者の皆様、地域の皆様、ご協力をよろしくお願いいたします。

回収場所:JA篠山支店前、旧畑JA倉庫前、郡家研修センター

児童劇「このゆびと~まれ!」

11月28日 児童劇「このゆびと~まれ!」

文化庁主催事業「文化芸術による子供の総合育成事業~巡回公演事業~」で、劇団「風の子九州」の皆様をお迎えし、全校生で観劇しました。物語の内容や演出、セリフのおもしろさ、プロの演技引き込まれ、1時間20分の公演時間でしたが誰一人途中でトイレに席を立つこともなく「本物の演劇」を楽しみました。9月に一度劇団員の方々に来ていただき、公演前ワークショップということで4年生が歌や踊りなどを教えていただきました。本番となったこの日、4年生の一人一人が劇団員の方々と一緒にきらきらと演じることができました。「本物の芸術」に出会う体験で、とても貴重で楽しい時間を過ごすことができました。劇団風の子九州の皆様、ありがとうございました。

劇劇劇劇劇劇劇劇劇劇劇劇劇

防災訓練学習を実施しました。

11月26日 防災訓練学習を実施しました。

ストーブなど火気の使用が増えるシーズンを前に、火災を想定した防災訓練学習を行いました。家庭科室から出火したと想定し、避難訓練を小学校・幼稚園合同で行いました。その後、地元の消防団の方々に多数来ていただいて、放水体験や煙体験、水消火器体験、消防自動車見学をしました。特に煙体験は、前が見えず、火災時の対応を身をもって学ぶことができたようです。消防団の方々が優しく丁寧に教えてくださり、子どもたちにとって貴重な体験学習の機会となりました。お世話になった消防団員の皆様、ありがとうございました。

防災訓練防災訓練防災訓練防災訓練防災訓練防災訓練防災訓練防災訓練防災訓練防災訓練

6年生 修学旅行報告会

11月25日 児童朝会「6年生 修学旅行報告会」

今月の児童朝会の発表は6年生でした。10月9日・10日に広島へ行った修学旅行について発表しました。写真スライドに合わせ、原稿メモなどを一切見ないで堂々としっかり発表する6年生はさすがです。クイズを交えて楽しくわかりやすい発表でした。発表を聞いた下学年の子どもたちからは「6年生になって修学旅行へ行くのが楽しみになりました。」などの感想が聞かれました。

6年発表6年発表6年発表6年発表

読書の秋

11月22日 読書の秋

読書の秋です。本校には読書に親しもうとおすすめの本を紹介し合うコーナーがあります。カードに面白かった本が書いてあり、図書室前はおすすめカードがたくさん貼ってあります。この日の1年生の図書の時間。図書館支援員の錦織さんに楽しく本を読んでいただいたあと、お気に入りに1冊を見つけようと、本棚をたどりながら、たくさんの本を開いている子どもたちです。

読書読書読書読書読書

朝のマラソンがスタート!

11月20日 朝のマラソンがスタート!

寒さに負けない強い心と体に鍛えようと「朝のマラソン」がスタートしました。全校生が運動場や学校周辺を力いっぱい走ります。12月5日には、仕上げとして「校内マラソン大会」を予定しています。寒さに負けずがんばれ!城北畑っ子!

マラソンマラソンマラソンマラソンマラソン

「ふるさと音楽ひろば」を開催しました。

11月16日 「ふるさと音楽ひろば」を開催しました。

秋のオープンスクールで午前中に学習発表会を行い、午後は「ふるさと音楽ひろば」を開催しました。学校運営協議会主催の地域活性化サポート事業です。丹波の森国際音楽祭シューベルティアーゼたんばの一環で行われた音楽コンサートです。美しく楽しい音楽に子どもたちもうっとり聞き入っていました。途中、手遊び歌や打楽器で子どもたちが参加する場面もあり、大変、盛り上がりあっという間に時間が過ぎてしまいました。ご出演いただいた大槻様、細見様、木寺様ありがとうございました。

コンサートコンサートコンサートコンサートコンサートコンサート